logp
高性能で多彩なプリント配線板を生産しています。新旭電子工業山梨株式会社 055-284-2111

CSRへの取り組み

menu_home_off.jpgmenu_home_off.jpgmenu_会社情報_off.jpgmenu_会社情報_off.jpgmenu_事業案内_off.jpgmenu_事業案内_off.jpgmenu_CSR_on.jpgmenu_採用情報_off.jpgmenu_採用情報_off.jpgmenu_お問合せ_off.jpgmenu_お問合せ_off.jpg

HOME > CSR > 環境保全活動

環境保全活動 environmental preservation activity

新旭電子工業山梨株式会社では、環境保全活動を経営の重要課題と認識するとともに、山梨の自然を守るため大気、土壌、地下水の環境汚染予防に努めています。

ISO14001認証取得

 当社ではISO14001を認証取得しております。

環境方針

◎理念
我々は、新旭電子工業グループとして、環境貢献と事業成長の両立を果たすと共に、生物多様性にも配慮し、環境・経済・社会の調和と持続可能な社会の実現に貢献します。

◎活動指針

  1. 山梨の自然を守るため、適用される法的及びその他要求事項を順守し大気、水質、土壌、地下水等の「環境汚染の予防」と継続的改善により地球環境保護に努めます。
  2. 我々のプリント配線板において、より環境負荷の少ない製品の開発を強化し、それらを通じて地球環境保護に貢献します。
  3. 生産活動の更なる省エネ追求で、CO2排出量の削減に努めます。
  4. 投入資源の最小化、資源ロス削減で循環型モノづくりを推進します。
  5. 産業廃棄物の適正処理及び削減、有害化学物質の削減に努めます。
  6. ステークホルダー、カスタマー、地域社会とのコミュニケーションを円滑にし、その要請・要求事項への的確な対応と、CSR強化を図ります。
  7. 環境人材の育成と環境管理体制の構築を図り、環境経営を実践します。
  8. 問題は、地域社会に大変な迷惑を掛け「ブランド失墜の危機」を招くことを自覚し、日常管理を徹底します。

環境推進保証体制

社長を再考責任者とし、環境マネージメントシステムを構築し、環境管理責任者のもと、専門委員会を組織し課題に取り組んでいます。
環境推進保証体制.jpg

製品含有化学物質管理

当社は、禁止物質について「入れさせない、使わない、混ぜない」を基本に活動し、当社製品にはRoHS指令対象6物質(鉛、水銀、カドミウム、6価クロム、PBB、PBDE)の含有はありません。
製品含有化学物質管理

contents

CSRへの取組_白.jpgCSRへの取組_白.jpg
社会貢献活動_白.jpg社会貢献活動_白.jpg
安全衛生活動_白.jpg安全衛生活動_白.jpg
環境保全活動_濃灰.jpg環境保全活動_濃灰.jpg
情報セキュリティ_白.jpg情報セキュリティ_白.jpg
紛争鉱物への取組_白.jpg紛争鉱物への取組_白.jpg
事業場BCP・BCM_白.jpg事業場BCP・BCM_白.jpg
サプライチェーン_白.jpgサプライチェーン_白.jpg
品質保証活動_白.jpg品質保証活動_白.jpg

ピックアップ
新旭電子工業株式会社
 Websiteはこちらです↓
新旭電子工業株式会社 Website